試験の流れ

1. 問合せ

  お問合せいただいた内容(測定対象・物質)を受け、測定の実施可否を調べます。

 

2. 見積・試験内容確認

  測定の実施が可能な場合、試験費用の見積りを提示いたします。

  ※本項は、サンプル数変更等、内容によって再見積など、数回やりとりを行なう場合もあります。

 

3. 依頼書の送付

  試験内容・費用をご確認いただき、弊社書式の依頼書に必要事項を記入の上、送付いただきます。

  (メール送信、FAX送信、あるいはサンプル送付時に同封いただくことでも構いません)

 

4. サンプルの送付

  測定/試験用サンプルを弊社まで送付いただきます。 この際の配送費用はご負担をお願いしております。

  なお、サンプル分注チューブ(1.5mLチューブ)およびフリーズボックスが必要な場合は、事前にお送りすることも可能です。

 

5. サンプル受領の確認

  お送りいただいたサンプルとサンプルリスト(依頼書内)を対照して、受領の確認を行います。

  依頼者様に連絡し、齟齬がある場合は指示を仰ぎます。

 

6. 試験の実施

  ELISA測定の場合はキットのマニュアルに準じて、測定を実施します。

 

7. 報告書案のご連絡

  結果速報あるいは報告書案を、電子ファイル(excel)でご連絡します。

  (ELISA測定、DAO活性測定については速報はありません)

 

8. 報告書の送付

  ご確認いただき、問題がなければ製本した報告書を送付いたします。

  (電子ファイルのみの報告書も対応可能です)

 

9. 請求書送付

  報告書をお送りした月に請求書をお送りします。

※御見積につきましては、基本的に、代理店様経由で発行させていただいております。

※サンプル受領から報告書送付までELISA測定およびLPS含量測定は2週間程度、その他の試験は約1ヶ月をいただいておりますが、試験内容によって納期が遅くなることがあります。 お急ぎの場合は別途ご相談ください。